タモリの美人妻はエホバ信者?二人の馴れ初めは朝日生命の保険外交員時代で出会った!

Pocket

今回は長寿番組「笑っていいとも!」を引退したタモリさんの奥さんとの馴れ初めについて書いていきます。

タモリの奥さんは美人妻「春子さん」?

国民的超長寿番組「笑っていいとも!」を32年務めたタモリさん。

テレビなどではまったく報じられていない奥さんについて今回調べてみました。

出典元:socoolの画像

 

この写真は一度だけ、後輩・所ジョージの結婚式で仲人を引き受け、

結婚式にタモリさんと一緒に出席されたときの写真のようです。

 

調べたところ、年齢は2歳年上で、「春子さん」とネット上ではあります。白黒写真が時代を物語っていますね。

いろいろネット上でも探したのですが、奥さんの写真は調べうる限り1枚しか該当がなかったですね…

その他の写真は、有名女優と写ったものや、番組収録時の企画でスナックのママと写っている写真でした。

 

以前さんまさんが、タモリの奥さんはハリウッド女優のフェイ・ダナウェイに似ていると発言していたのだとか。

 

出典元:TV出演ランキング

今フェイ・ダナウェイもかなりのご高齢ですが、確かにきれいな方ですよね。

また、昔たけしさんの奥さんとも仲がよく、一緒にフラメンコを習いに行っていたとのエピソードもあるみたいですね。

 

奥さんの話は芸能界でなぜかタブー?奥さんは大の芸能界大嫌い

タモリの奥さんは「極度の芸能界嫌い」といわれているようですが、

これに関しては、実際は一般人だし、ふつうに考えて顔がバレるのははばかられるから、といううわさが有力みたいです。

タモリさんほどの影響力があると、奥さんも芸能人の嫁的な感じで芸能人扱いになりそうですしね。

一般人じゃなくなるので変に大変になりますよね。

あくまでも普通の人でいたいとの思いの強さの表れだと思いました。

 

タモリの奥さんはまさかのエホバの証人?

ネット情報でチラホラあったので、これもネタで書こうと思ったのですが(;・∀・)

エホバの証人は一節にはカルト宗教といわれています。

 

あれだけマニアックな趣味のあるタモリさんなので、一緒に聖書研究とかするんじゃないかとの噂もあるようですが、

ネタ元が何もないので、これはガセじゃないかと思われます。

 

その他の理由としては、タモリさん自身が宗教嫌いがあるというもの。

久本雅美は、「笑っていいとも!」のレギュラーのとき、共演者を勧誘して、見かねたタモリさんが楽屋に「宗教の勧誘禁止」の張り紙をしたらしい。

— 正法神理・万教帰一・万教同根 (@shohoshinrigyo) April 8, 2019

引用元:Twitter

タモリさんがこういった方針ということなら、タモリさんに対してある種信者的に忠誠を誓っている奥様のことですから、エホバ入信というのは結構考えずらいなあと個人的には思いました。

 

また、エホバのうわさの出どころは、タモリさんの番組自体が、一種の宗教番組と化しているということから、その情報が湾曲して情報が出ているのではないかと思われます。

 

ちなみに知恵袋では、下記の芸能人が実際のエホバ信者として濃厚といわれているみたいですね。

シンガーソングライターの矢野顕子さん、関口宏の奥さんの西田佐知子さん、井上陽水さんの奥さんで石川セリさんなどが挙げられるようです。

特に矢野顕子さんは、80年代の雑誌でご自身でエホバの証人と証言をされているとのことです。

ですが、基本的にエホバの証人は音楽活動や演劇、テレビ出演はタブーといわれているので、

皆さん確かにあまりテレビなどにはでられてない印象です。

また人気アイドルの堂本光一さんが、親御さんがエホバ幹部とご本人が話ているといわれていますが、

アイドル活動をまじまじとされていますので、まったくもって真偽が不明です。

 

タモリと奥さんの馴れ初めは、出身の福岡で朝日生命の保険外交員時代に出会った!

私生活をあまり明かさないタモリさん。奥さんとの馴れ初めはタモリさんがまだ福岡で、朝日生命の保険外交員をしているときに出会ったのだそうです。

写真は若い頃のタモリさん。

 

出典元:エルペディアつながり辞典

 

25歳のとき(昭和45年/1970年)に交際していた春子さんとご結婚されています。

ちなみにタモリさんは外交員時代は営業成績トップだったみたいですね!

ネット民の中では、チラホラいとこ同士での結婚をしているのではないか?といわれているようですが、ネタ元が定かでないので、これはどうも違うと思いますね。

 

下積み時代は奥さんの支えがあってやってこれた!

タモリさんの芸能界入りはもっと後になるのですが、タモリさんの職はそれまで非常に転々とされています。

旅行会社・ボーリング場の支配人・喫茶店マスターなどを転々としています。

芸能界入りのお声がかかったのは喫茶店マスターだったといわれています。

喫茶店時代では「ウィンナーコーヒーを頼むと、ウィンナーソーセージを入れて出す」という変人マスターとして有名だったとか。

 

出典元:菓子と関連情報紹介

…おかしなことになってますね。

職を転々とする旦那に愛想つきてしまう女性もいると思いますが、タモリさんが、後のお化け番組で大活躍する才覚をすでに奥さんは見抜いていたかもしれない!?と、そんな気もしました。。

 

奥さんが個人事務所社長に就任してマネジメントまでこなす

テレビやメディアにも一切顔だししないタモリの奥さん。

「笑っていいとも!」は32年の長寿番組ですが、タモリさんに仕事に集中してもらう為、

その間奥さんは朝5時半に起床し、しっかり家事もこなし下支えに徹していたことで、

タモリさんがいいともの遅刻をしなかったといわれています。

 

出典元:日刊ゲンダイ

 

しかも、個人事務所の社長業もこなすという超マルチ妻!!

容易に頭もキレる方なんだろうなと推測できますよね。

そしてタモリさんには、一切仕事のことで口出しや帰りが遅くなっても何も干渉しないという優秀さ。

ほんとにタモリさんが仕事しやすいように下支えをしっかりしていたという感じがしますよね。

 

「笑っていいとも!」が終了したのはタモリ妻の病気が原因?現在は?

タモリさんを支え続けた奥さん。

番組終了の裏にはどうやら東京と福岡の往復での介護が体力的に限界がきたのが原因で、体調をくずされた奥さんを気遣い番組終了をきめたともいわれています。

 

いいとも終了後、奥さんとはインドネシアや香港、台湾などアジア中心に旅行へいったり横浜港から神戸へ向かう豪華客船の旅を楽しんだようです。

旅費はなんとおどろき、1週間でお二人合計で322万したのだとか!

 

でもタモリさんにしてみれば長年のお世話になった奥さんへの、ほんの一部の感謝の気持ちにすぎないかもしれないですね。

 

出典元:NEWSポストセブン

 

出典元:NEWSポストセブン

 

写真は川崎市内の天ぷら屋さんに大勢で集まって会食をしたときのもののようです。

タモリさんは一般人の声などからは愛妻家として知られているようですね!

奥さんの希望もあってタモリさんもゆくゆくは一緒に福岡に戻りたいと思っているとのこと。

タモリさんは奥さんの出身地である、福岡県うきは市のふるさと大使についたということもあって、故郷へ帰ることも近い将来ありそうですね。

 

今回はタモリさんの影武者的に尽力されていた奥さんについて書きました。「これからは妻のために生きたい」といわれていたタモリさん。お二人とも元気でいてください!

 

Follow me!