明石家さんまは病気?顔色が悪いのは糖尿病?悟りの境地到達「なるようになる」

Pocket

今回は現在の勢力が衰えないしゃべりの師匠、明石家さんまさんの病気についてのうわさについて迫っていきたいと思います。

明石家さんまは現在病気なのか

明石家さんまさんは2023年現在67歳になります。

最近は引退もささやかれることも多くなってきましたね。

引用元:お笑いナタリー

現在のさんまさんの健康状態の結論をいうと、

「いたって健康体」

ということが判明しました!以上です(^^ゞ

 

…といいたいところですが(笑)

実際にはテレビで病気を隠している芸能人も多くいることも!

さんまさんが病気かどうか、噂の真相を詳しく調べてみました!

明石家さんまの息子にちか(二千翔)の病気はさんまが気功で治した!障害があるって本当?創価学会や在日の真相は

明石家さんまの顔が赤黒い!糖尿病のうわさの真相

さんまさんは近年顔色が黒くなっているとうわさされています。

調べたところ結論をいうとこちらは

「ゴルフ焼け」といわれているようですw

引用元:ヒロミ公式ブログ

ゴルフが大好きなさんまさん、

単純に健康的な日焼けなのでは?といわれているようです。

明石家さんまは糖尿病の可能性があるのか

糖尿病の病状では皮膚が黒くなり、

皮膚が厚くなる病状もでるといわれています。

症状の出始めは強烈な全身のかゆみなのだとか。

糖尿病の方の顔色は確かに悪い方が多い気がします。

渡辺徹は糖尿病で人工透析をうけている!心筋梗塞や急性膵炎になったことも!原因は若い頃からの暴飲暴食が原因!

アントニオ猪木が余命宣告?難病「心アミロイドーシス」で闘病中で激やせ

 

お亡くなりになった渡辺徹さんやアントニオ猪木さんなども糖尿病でしたね。

引用元:ムービーウォーカープレス

血管の病気なので、血流などもよくないと考えると

血色が悪く顔色が悪いにつながる可能性が高いと思います。

糖尿病の症状はのどが異常にかわく

有名な症状では、糖尿病はのどが渇いて仕方ないというものです。

番組終了後さんまさんは水をがぶ飲みしているのを度々みかけます。

引用元:さんま御殿

しかしこちらも、さんまさんがしゃべりすぎていて水を欲する

と考えるのが自然だと思いますw

皮膚が黒い、やせるのは癌の可能性も

また別の可能性では癌になったときも皮膚が黒くなることがあるようです。

引用元:Twitter

さんまさんがやせたといううわさもありますが、

現在癌だったとしたら、体力消耗してたり番組どころではなくなってる気がします^^;

癌でもしやせてきてしまったらかなり進行してる状態ではないでしょうかね。

しかし現在さんまさんの番組など見る限り、がぜん体力全快な気がしますw

顔が黒いのは長年のヘビースモーカーが原因?

さんまさんは1日に3箱、60本を常時吸っている愛煙家です。

引用元:フラッシュ

めちゃめちゃヘビースモーカーですね!

番組後もすぐタバコを欲するなど、それは相当なものです。

タバコを吸うことで顔が黒くなるという理由も調べましたが、

やはり黒くなる理由がありましたね(;´Д`)

ニコチンの影響で血管の収縮があり、

血流が悪くなるため顔色が悪くなるようです。

引用元:さんま御殿

そしてみなさんもご存じ、

タバコ吸う方は癌リスクは2倍なのだそうです。

また吸いすぎの影響で声がしゃがれ声ガラガラ声になるようですね。

さんまさんはすでにかすれ声でしゃべってることもあるので

タバコの影響がとても強い気がしてきましたw

明石家さんまの健康、長寿になる秘訣公開

食生活は粗食で少食、ワインやイワシ、その他発酵食品を主にとっているそうです。

特にさんまさん愛飲のワインで「カベルネ・ソーヴィニヨン ナパ・ヴァレー」というワインがあります。

大体4000円前後のワインのようで庶民的です。

2017年放送のほんまでっかTVでさんまさんが紹介しているのようです。

さんまさんはそもそも健康を意識しているわけではなく、

元々好きな食べ物が、長寿や健康的なものだったそうで、

ぬか床もさんまさんは自分でつけているとメレンゲの気持ちで発言されています。

引用元:メレンゲの気持ち(さんまさんのぬか床の一部公開)

さんまさん、まめですよね(笑)

そしてイワシもよく食べているとのことですが、

「さんまがイワシを食べる」ということで共喰いかと思いきや、

さんまとイワシはサンマ科とイワシ科で違うようです。なるほど。

明石家さんまの過去の一番の病歴、健康診断にいったことない

さんまさんは過去に一番重い病気になったものも調べてみたのですが、

唯一「熱がでて37.3度まであがったこと」なのだそうですw

某テレビ番組で発言し、その日の出演者からは大ブーイングだったのだとかw

引用元:スポーツ報知

人生生きてる中でほとんどの人が経験している病気でしょう。

ストレス性の頭皮神経痛の持病

一つ気になるさんまさんの体の症状では、

ストレス性の頭の神経痛があるようです。

持病といえるのかわからないですが、、

この病気、大変雑な表現をしますと

「ただの頭痛」だと思われますw

明石家さんまのおしゃべりこそ、そもそも病気では?

さんまさんが寝る間も惜しんでしゃべる続けることは有名ですねw

そもそも論として、さんまさんのおしゃべり自体がすでに病気なのでは?

という疑問がありますよね。

引用元:さんまのまんま

元気すぎるのは何か病気か?

あのテンションの高さは躁うつ病か?

様々なうわさがあり、皆さんも疑問だと思います。

ではどんな理由があるのでしょうか

自分が搭乗するはずだった日航ジャンボ機墜落の記憶をぬぐうため

とても重く暗い影を落とす過去の大事故のお話しになりますが、

一説にはさんまさんが搭乗するはずだった、

1983年8月15日に起こった日航ジャンボ機墜落事故の影響ではといううわさがあります。

この便はいつもさんまさんが番組終了後、

大阪へ帰るときに利用している飛行機だったのだそうです。

引用元:exciteニュース

ただその事故の日だけは、次の朝大阪に帰ることにしたというエピソードがあります。

この事故でさんまさんが、もし搭乗していつも通り帰っていたら

今はすでに帰らぬ人になっていたということになります。

記者自身のことだったらトラウマ級の恐怖で気がすこし触れてしまうかもしれません。

そんな恐怖をいつもぬぐうため、寝ずにしゃべり続けることでかき消している、

なんてことが言われています。

本当かどうかはわかりませんが、生死をわける運命というのはわかりません。

引用元:テレ朝

そんな感じで、さんまさんの病気について記事にしました。

最後は影を落とす内容でしたが、そもそも落語から芸能界の道が決まったさんまさん。

少なくともおしゃべりは天性のもので、今回の人生は生かされているということなのではないかなと感じました。

いつまでも笑顔のさんまさんでぜひいてほしいですね!

Follow me!