渡辺徹は少年時代から肥満すぎた結果あだ名が「渡辺ふとる」だった!若い頃の画像あり

Pocket

今回は俳優の渡辺徹の若い頃について記事を書いていきます。

渡辺徹の若い頃はさわやかイケメンスリム俳優

現在は病気も抱えがちで太っているイメージの渡辺徹。若い頃はさわやかイケメンスリム俳優として大活躍していました。刑事ドラマ「太陽にほえろ!」などにも出演していた渡辺徹について詳しく書いていきます。

出典元:知りたいchannel

ネット検索では渡辺徹の若い頃を知りたい人がたくさんいるようです。ネット上では肥満体系の画像ばかりがある中、若い頃の画像をしらべるとめちゃめちゃスマートなCM画像が出てきますね。さすがにこれはさわやかすぎる。。

 

渡辺徹は少年時代から肥満すぎて「渡辺ふとる」とよばれていた

渡辺徹は少年時代にはすでに太っており、肥満児だったことから「渡辺ふとる」と呼ばれていたそうです。

出典元:exciteニュース

 

少年時代から肥満だった渡辺徹ですが、ご本人はダウンタウンDXに出演した時に「高校時代はモテモテだった」と発言をしていたそうです。

またデビュー当初はこのようなさわやかさや端正な顔立ちだったこともあり、若い女性からは非常に人気がありファンが多かったようです。それもそのはずうなずけますね。

 

国民的刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の新人刑事ラガー刑事役に抜擢!

高校卒業後、1980年に文学座の研究所のオーディションに合格。国民的ドラマ「太陽にほえろ!」の新人刑事役に一躍抜擢されています。文学座というと樹木希林さん、黒柳徹子さん、北村総一郎さんなどが所属している(していた)演劇界の東大と呼ばれている「文学座」に見事合格し、晴れて超国民的ドラマの役を射止めたのです。

引用元:来夢トーク

そして、この時は体重が69㎏だったとか。しかしその細身の体だった期間はわずか半年しかなかったらしく、撮影現場ではロケ弁をいつも3個はたべていたとのことで、体重は増量していくこととなっていくようです。その後は多くの人から「太った」とさすがに指摘されていますが、渡辺徹によると「元に戻っただけなのに」と言っていたのだとか。ご本人も自覚がある発言ですね(笑)

渡辺徹は明るく豪快な性格で天真爛漫!妻の榊原郁恵もそんな性格が好きになった

2人が初めて出会ったのは、堺正章さんと榊原郁恵さんが司会を務める音楽番組「ザ・トップテン」の収録が行われた渋谷公会堂だったとのこと。渡辺徹さんは以前から榊原郁恵さんの大ファンだったといわれています。

 

引用元:スポニチ

ただ一方で、榊原郁恵さんは渡辺徹さんに対して、「天心爛漫でとにかくチャラかった印象が強かった」ということと、出演する度に太っていく様子とみていて、ふつう芸能界に入ると痩せようとするのにそう思わない様をみて不思議に思ったそうです。変わった人だなぁと思うのは当然ですよね(笑)

また渡辺徹さんはスタジオ入りする際、よっぱらった状態で入ってくることも平気だったとか。なおさら郁恵さんには理解できないことだったようです。天心爛漫にもほどがありあるのか子供っぽいのかマイペースなのか…。。

 

引用元:シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマ感々(かんかん)

 

一方で渡辺徹さんは、仕事になんでも全身全霊な榊原郁恵さんの女優魂に尊敬をされたとのこと。
ドラマの終了時にはお互い見過ごせない相手になっており、撮影が終わって、渡辺徹さんから榊原郁恵さんに電話で猛烈アタックをされ、交際になったと言われています。頻繁に電話をかけあっていた渡辺徹さんに対して興味を持った郁恵さんのお母様が、「変に噂になってもいけないし、いっそ家に連れて来なさい」と勧めたことで、お二人は結婚に向かったそうです。

 

引用元:まるニュース

披露宴は新高輪プリンスホテルで1000人を超える招待客で行われたとのことです。お二人ともお若いですね!
当時放送され視聴率が40%をこえたといわれています。ケーキ入刀も話題になり、3メートルのケーキが用意されたとのこと。大規模な結婚式と簡単に想像できますよね。昭和の時代って豪華にするのがステータスだったところもあると思います。

そしてお子さんは、1987年にお二人が結婚されてのち、1989年に現在アナウンサー・タレントをされている長男の渡辺裕太さん、1996年に次男の渡辺拓弥さん(芸能活動はされておらず)を授かっていらっしゃいます。

渡辺徹さんについて別記事でも書いていきます。

 

Follow me!